お知らせ

2018/7/26

ドルフィンスイム自主ルール遵守のお願い

夏本番を迎え、ドルフィンスイムやウォッチングの

シーズンとなりました。

 

沿岸域で周年みられるミナミハンドウイルカの出産時期は、

これまでの調査結果から5月から12月となっています。

特に夏の間は生後間もない赤ちゃんイルカに

出会う機会も多くなります。

 

小笠原は世界でも有数の恵まれたイルカのウォッチングポイント。

小笠原にはホエールウォッチングと同様に、

ドルフィンスイムに関する自主ルールがあります。

 

生息環境の保全とツアー参加者の安全と快適性を確保するため、

小笠原村観光協会が小笠原ホエールウォッチング協会の

アドバイスのもと、2005年7月に自主ルールを制定しました。

 

https://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/wp-content/uploads/sites/2/files1/27rulebook.pdf

 

今後とも自主ルール遵守への

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

前のページへ戻る